復讐屋復讐代行業者別れさせ屋

HOME | 別れさせ工作【全国対応の復讐屋】

別れさせ工作

別れさせ屋お探しなら弊社へ

 
復讐屋が手掛ける別れさせ工作とは

 
別れさせ屋という言葉が知れ渡ったのは、2000年頃から。メディアやマンガなどで取り上げられる様になって世間に「別れさせ屋」という業種の存在が知れ渡りました。 
 
言葉通り、夫婦や恋人同士、愛人、浮気相手、時には自身が別れたいけど別れられないという理由で「別れさせる」ことを別れさせ工作と言います。
 
本来、別れさせ屋のイメージとは別れさせたい恋人や夫婦のどちらかに工作員と呼ばれる異性を接触させて、恋愛感情に持ち込み破局へと導くというシナリオが一般的に知れ渡っていると思われます。
 
ですが残念ながら、人間というものは人間が描く恋愛感情論だけで左右される様な単純な生き物ではありません。
 
本来認知されてる別れさせ工作は、相互の感情やどれだけ相手を大切に思っているのか、心理的な部分を一切無視して工作員を接触させているのです。
 
もしどんな事をしても守りたい、大切に思っている恋人や家族がいるとして、あなたの前に突如、異性が現れたとしてもあなたはその人を好きになりますでしょうか?いくらイケメンや美女でもそう安易に人間の心というものは動きません。
 
逆にその様な手法で簡単に心変わりしてしまうターゲットであれば、ご依頼者様が一番に懸念されている「復縁」という事にもなり兼ねません。
 
お金掛けてまで別れさせた相手が結局、復縁してしまってはそれこそ絵に描いた餅になってしまいます。
 
勿論、それで成立する別れさせ工作もありますが、果たしてそれで別れさせ屋としてビジネスが成り立つのかは疑問が残ります。
 
ですが、弊店の様な復讐代行業者が行う別れさせ工作とはそう単純なものではありません。
 
時には人により恋愛感情を利用するケースも御座いますが、異性を接触させて・・・という陳腐な手法は基本的には採用しておりません。
 
弊店で行う別れさせ工作は、お互いの価値観を徹底的に破壊するという事に注力して結果、破局へと導きます。
 
復讐代行別れさせ屋
夫婦、恋人間の互いの価値観とは、恋愛感情だけでは無く世間一般常識、コミュニュケーション、財産、世間体など様々です。
 
価値観を破壊するという事は相手の信用を損なうということと一緒で、そこにフォーカスを置いて復讐屋である弊店が徹底的に価値観というものを破壊していけば、それが相互で人として、男性として、女性として見損なうという事になれば、その効果は計り知れないものになり確実な破局というシナリオを作り上げることが可能です。
 
また価値観の破壊という面に関しまして、その工作手法を構成するという事は無限大です。
 
それが復讐屋でしか成し遂げれない別れさせ工作であります。
 
そして、ただ別れさせるだけでは意味がありません。
 
別れさせ工作を依頼されるという事は、必ず理由が存在するはずです。
 
理由も好きだから別れさせたい、別れさせて復縁したい、など様々です。
 
弊店ではその様な理由にも焦点を置き、対象の心や行動の変化を分析し、人間心理などを組み込みそれに繋がる様な工作構成を取り組んでいきます。
 
「別れさせてどの様になりたいか」もご相談時にお聞かせいただければと思います。
 

勿論、秘密厳守、ご相談お見積もりは無料です。
  

 

危険な別れさせ屋

 
以上の様に、弊店の別れさせ工作というものの概念をご理解いただけたと思います。「破壊」という言葉に危険なイメージを持たれるかと思いますが、復讐工作同様、隠密行動により安全に確実に工作していくことが、工作というものですのであり、あくまでその夫婦やカップルの相互の人間関係を壊すということですので特別、危険が生じる事は御座いませんのでご安心ください。
 
ですが、今ではネット検索をすれば溢れる様な復讐業者や別れさせ屋の検索広告や検索結果で出ますが、中には危険な業者も存在します。
 
 
月間を通して、復讐依頼に続いて別れさせの相談も多いのですが、ウソつき業者や悪徳な業者に騙されてしまったという被害報告相談も多く見られます。
 

復讐屋詐欺

 
危険、悪徳業者というものを紐解いていくと、やはり「利益」のみを追求した騙しや依頼金詐欺をあの手のこの手を使って依頼人からお金を騙し取る手口で、
 
●工作に着手するもいい加減な工作で結果工作終了と通知が来て、これ以上続行する場合は追加料金が発生すると言われる
 
●調査報告書に細工されたり、後ろ姿しか写っていない画像や映像を見せられきちんと調査していますと半強制で信頼させられる(実際には行なっていない)
 
●別れさせの依頼を暴露すると脅迫をしてくる
 
●ターゲットなど別れさせる過程で、浮気など不貞を作る際、それをネタに浮気をバラされたくなければとターゲット事態を脅迫しそこから金を取り利益を得て工作はしない
 
と凡ゆる手口で依頼者を信用させ金銭を騙しとります。
 
また、別ページでも説明しております様に、特殊工作員というもは、探偵では御座いません。
 
特殊工作には調査なども必要不可欠となる為、探偵がやるものと勘違いされている方が多いのですが、特殊工作とは凡ゆる経験を積んだ特殊な技術、様々なコネクションによる協力者の力添えを得て成し遂げられる業務である為、調査を専門とする探偵で成し遂げれるものではありません。
 
様々な別れさせ屋のホームページを拝見していますと、
 
探偵業届出証明番号 : 東京都公安委員会【NO 12345678
 
と大々的に載せて依頼する側の信用を得る材料作ってはおりますが、これはあくまで探偵業として、公安委員会に届け出をしているだけであって、届け出をすれば難無く誰でも証明番号は取得は可能で、これを取得しているからと言ってきちんとした調査技術を持ち合わせた業者とは限りません。
 
ですので、
 
工作技術=調査技術
 
特殊工作員=探偵
 
という概念は捨ててください。
 
また、メディアに取り上げらた実績を載せている業者に関しましても、あれは取材される側が番組製作会社にお金を支払い取材されているのが実情で、テレビで取り上げられているからと言って、きちんとした会社とは限りません。
その様なプレスリリースを利用して、お金を払いメディアに取り上げてもらって自社のアドバタイズメントを計っている業者も多いのです。
 
実際にその様な業者に依頼してしまい、次から次へと追加料金を支払い気付いた時には大金になってしまいその上、工作も上手くいかなかったという報告も受けております。
 
そういう概念に囚われるのではなく、実際に工作をする側とお話をし、特殊工作と言うものの概念や本質などをきちんと説明され、実現性がある構成をされているかを判断する必要が御座います。
 

 弊店へ寄せられる別れさせ工作依頼相談例

 
▶︎元恋人と先月別れたのですが、どうしても忘れられません。ですがその元恋人は新しい恋人がいてどうしようもありません。また仲良かった頃の二人に戻るために自分自身も改心して努力しておりませうが、その恋人がいる限り復縁は望めません。どうにかその二人を別れさせて頂くことは可能でしょうか?
 
 
 
解答:はい。この手の相談が一番多いケースとなっております。この案件にフォーカスするべきポイントは別れさせて復縁を望みたい。その為に、別れた理由が自分自身にもあると反省、その点を改心しようと務めている点です。
 
よく復縁のご相談を承るのですが、「別れた」ということは必ず「理由」が存在します。依頼者の一方的な「やり直したい」という気持ちだけでは、到底、向こうの心には響きません。ましてや「別れた理由」により向こうのあなたに対する感情はネガティブなものになっているからです。ただ本件の違うところは、依頼主自身がそのネガティブな部分を修復し改心し変わろうという気持ちがあるところです。
こういうケースの場合は工作を経ることで十分に復縁が望めます。
 
別れさせ工作でその新恋人との恋愛関係を徹底的に破壊し、その破局というシーンにおいて相手の心理が極限状態を観察し、人間心理に基づく復縁につながる的確な工作やアクションを要所要所で組み込んで別れさせ+復縁を実現させていきます。
 
大事なことは復縁をしたければ相手でなく自分が変わることです。
 
 
 
 
▶︎夫は某大手企業の重要役員をしております。その夫が同社の女性社員と不倫をしています。前々から夫の不倫には気付いてはおりましたが、これと言って家庭や生活に支障が出るものでもなく、夫は必ず私に帰ってくるという根拠もない自信もあり我慢をして見て見ぬ振りをしておりました。ですが、そんな関係を放置させた結果、その不倫相手が夫に金品をねだったのか、ブランド物やお小遣いを与える様になってしまいました。挙げ句の果てには私たちの将来にと貯蓄したお金にも手を出す様になり、我慢の限界でご相談をさせていただきました。
この不倫相手と別れさせていただき、共に夫が今まで与えた金品の相当額を何らかの形で回収したいのですが可能でしょうか?
 
 
 
解答:社内不倫ということなので一見、辞めさせ工作で辞めさせてしまえばと思われがちですが、不倫というものはその背景は関係ありません。職場が一緒だろうが一緒でなかろうが、例え辞めさせ工作でその女性を退社に追いやっても不倫関係の崩壊まではならないでしょう。
 
不倫関係を終わらせたいのであれば、やはり二人の関係を修復不可能なまでに破壊する別れさせ工作でなければなりません。また同時にその不倫が恋愛感情によるものなのか、ただの火遊びによるものなのかは分かり兼ねますが、旦那様も不倫経験者として、癖がついている可能性が御座います上、不倫浮気は懲り懲りという心境に持っていかなければ、今回に限ったことではなくなりまたいずれ、不倫をしてしまえば元も子もありません。そんな鼬ごっこにならぬ様、この別れさせ工作を意味あるものにし、今後、不倫や浮気をできない様な心理状況になる様同時に工作構成していきましょう。
 
また旦那さんがその女性に散財したお金に関しては別依頼になってはしまいますが回収も可能で御座います。ストレートに請求してしまえばこの依頼自体が明るみになってしまいますので、何らかの形で金銭トラブルや負債を工作し、そこから回収する形になります。
 
 
 
 
▶︎今付き合っている彼氏と別れたいです。ですが、別れられません。
前に何度か別れ話を持ち出しましたが、別れを切り出すと暴力を振られ、私の写真や動画などをネットにばら撒くと脅され、力で制圧されている状態です。
今では怖くて彼の言われたことに従うしかありません。どうか助けてください。

 

 
解答:この手の相談はかなりシビアな問題になってきます。
この手のケースは例え別れさせたとしても、ストーカーに発展するケースも珍しくなく最悪の場合は事件になる恐れもあるため、慎重に進めなければなりません。一番なのはその男が依頼者様に対する感情を無くすのが得策ですが、人間の人に対する執着心というものはとても強く、そう安易に叶うものでもありません。まず、その人物がどの様な人物でどの様な心情なのかを紐解いていき、どう解決していくことが得策なのかを慎重に構成していきます。
特に身の危険が及ぶ様な極限状態では、依頼者様の安全第一を考えその人物の目の届かない様な環境を作り、「夜逃げ」という形でその人物の目から逃れ経過を観察しそこで二度と依頼者様に目がいかない様な工作を仕掛けていきます。

別れさせ工作

 
復讐屋が手掛ける別れさせ工作とは

 
別れさせ屋という言葉が知れ渡ったのは、2000年頃から。メディアやマンガなどで取り上げられる様になって世間に「別れさせ屋」という業種の存在が知れ渡りました。 
 
言葉通り、夫婦や恋人同士、愛人、浮気相手、時には自身が別れたいけど別れられないという理由で「別れさせる」ことを別れさせ工作と言います。
 
本来、別れさせ屋のイメージとは別れさせたい恋人や夫婦のどちらかに工作員と呼ばれる異性を接触させて、恋愛感情に持ち込み破局へと導くというシナリオが一般的に知れ渡っていると思われます。
 
ですが残念ながら、人間というものは人間が描く恋愛感情論だけで左右される様な単純な生き物ではありません。
 
本来認知されてる別れさせ工作は、相互の感情やどれだけ相手を大切に思っているのか、心理的な部分を一切無視して工作員を接触させているのです。
 
もしどんな事をしても守りたい、大切に思っている恋人や家族がいるとして、あなたの前に突如、異性が現れたとしてもあなたはその人を好きになりますでしょうか?いくらイケメンや美女でもそう安易に人間の心というものは動きません。
 
逆にその様な手法で簡単に心変わりしてしまうターゲットであれば、ご依頼者様が一番に懸念されている「復縁」という事にもなり兼ねません。
 
お金掛けてまで別れさせた相手が結局、復縁してしまってはそれこそ絵に描いた餅になってしまいます。
 
勿論、それで成立する別れさせ工作もありますが、果たしてそれで別れさせ屋としてビジネスが成り立つのかは疑問が残ります。
 
ですが、弊店の様な復讐代行業者が行う別れさせ工作とはそう単純なものではありません。
 
時には人により恋愛感情を利用するケースも御座いますが、異性を接触させて・・・という陳腐な手法は基本的には採用しておりません。
 
弊店で行う別れさせ工作は、お互いの価値観を徹底的に破壊するという事に注力して結果、破局へと導きます。
 
復讐代行別れさせ屋
夫婦、恋人間の互いの価値観とは、恋愛感情だけでは無く世間一般常識、コミュニュケーション、財産、世間体など様々です。
 
価値観を破壊するという事は相手の信用を損なうということと一緒で、そこにフォーカスを置いて復讐屋である弊店が徹底的に価値観というものを破壊していけば、それが相互で人として、男性として、女性として見損なうという事になれば、その効果は計り知れないものになり確実な破局というシナリオを作り上げることが可能です。
 
また価値観の破壊という面に関しまして、その工作手法を構成するという事は無限大です。
 
それが復讐屋でしか成し遂げれない別れさせ工作であります。
 
そして、ただ別れさせるだけでは意味がありません。
 
別れさせ工作を依頼されるという事は、必ず理由が存在するはずです。
 
理由も好きだから別れさせたい、別れさせて復縁したい、など様々です。
 
弊店ではその様な理由にも焦点を置き、対象の心や行動の変化を分析し、人間心理などを組み込みそれに繋がる様な工作構成を取り組んでいきます。
 
「別れさせてどの様になりたいか」もご相談時にお聞かせいただければと思います。
 

勿論、秘密厳守、ご相談お見積もりは無料です。
  

 

危険な別れさせ屋

 
以上の様に、弊店の別れさせ工作というものの概念をご理解いただけたと思います。「破壊」という言葉に危険なイメージを持たれるかと思いますが、復讐工作同様、隠密行動により安全に確実に工作していくことが、工作というものですのであり、あくまでその夫婦やカップルの相互の人間関係を壊すということですので特別、危険が生じる事は御座いませんのでご安心ください。
 
ですが、今ではネット検索をすれば溢れる様な復讐業者や別れさせ屋の検索広告や検索結果で出ますが、中には危険な業者も存在します。
 
 
月間を通して、復讐依頼に続いて別れさせの相談も多いのですが、ウソつき業者や悪徳な業者に騙されてしまったという被害報告相談も多く見られます。
 

復讐屋詐欺

 
危険、悪徳業者というものを紐解いていくと、やはり「利益」のみを追求した騙しや依頼金詐欺をあの手のこの手を使って依頼人からお金を騙し取る手口で、
 
●工作に着手するもいい加減な工作で結果工作終了と通知が来て、これ以上続行する場合は追加料金が発生すると言われる
 
●調査報告書に細工されたり、後ろ姿しか写っていない画像や映像を見せられきちんと調査していますと半強制で信頼させられる(実際には行なっていない)
 
●別れさせの依頼を暴露すると脅迫をしてくる
 
●ターゲットなど別れさせる過程で、浮気など不貞を作る際、それをネタに浮気をバラされたくなければとターゲット事態を脅迫しそこから金を取り利益を得て工作はしない
 
と凡ゆる手口で依頼者を信用させ金銭を騙しとります。
 
また、別ページでも説明しております様に、特殊工作員というもは、探偵では御座いません。
 
特殊工作には調査なども必要不可欠となる為、探偵がやるものと勘違いされている方が多いのですが、特殊工作とは凡ゆる経験を積んだ特殊な技術、様々なコネクションによる協力者の力添えを得て成し遂げられる業務である為、調査を専門とする探偵で成し遂げれるものではありません。
 
様々な別れさせ屋のホームページを拝見していますと、
 
探偵業届出証明番号 : 東京都公安委員会【NO 12345678
 
と大々的に載せて依頼する側の信用を得る材料作ってはおりますが、これはあくまで探偵業として、公安委員会に届け出をしているだけであって、届け出をすれば難無く誰でも証明番号は取得は可能で、これを取得しているからと言ってきちんとした調査技術を持ち合わせた業者とは限りません。
 
ですので、
 
工作技術=調査技術
 
特殊工作員=探偵
 
という概念は捨ててください。
 
また、メディアに取り上げらた実績を載せている業者に関しましても、あれは取材される側が番組製作会社にお金を支払い取材されているのが実情で、テレビで取り上げられているからと言って、きちんとした会社とは限りません。
その様なプレスリリースを利用して、お金を払いメディアに取り上げてもらって自社のアドバタイズメントを計っている業者も多いのです。
 
実際にその様な業者に依頼してしまい、次から次へと追加料金を支払い気付いた時には大金になってしまいその上、工作も上手くいかなかったという報告も受けております。
 
そういう概念に囚われるのではなく、実際に工作をする側とお話をし、特殊工作と言うものの概念や本質などをきちんと説明され、実現性がある構成をされているかを判断する必要が御座います。
 

 弊店へ寄せられる別れさせ工作依頼相談例

 
▶︎元恋人と先月別れたのですが、どうしても忘れられません。ですがその元恋人は新しい恋人がいてどうしようもありません。また仲良かった頃の二人に戻るために自分自身も改心して努力しておりませうが、その恋人がいる限り復縁は望めません。どうにかその二人を別れさせて頂くことは可能でしょうか?
 
 
 
解答:はい。この手の相談が一番多いケースとなっております。この案件にフォーカスするべきポイントは別れさせて復縁を望みたい。その為に、別れた理由が自分自身にもあると反省、その点を改心しようと務めている点です。
 
よく復縁のご相談を承るのですが、「別れた」ということは必ず「理由」が存在します。依頼者の一方的な「やり直したい」という気持ちだけでは、到底、向こうの心には響きません。ましてや「別れた理由」により向こうのあなたに対する感情はネガティブなものになっているからです。ただ本件の違うところは、依頼主自身がそのネガティブな部分を修復し改心し変わろうという気持ちがあるところです。
こういうケースの場合は工作を経ることで十分に復縁が望めます。
 
別れさせ工作でその新恋人との恋愛関係を徹底的に破壊し、その破局というシーンにおいて相手の心理が極限状態を観察し、人間心理に基づく復縁につながる的確な工作やアクションを要所要所で組み込んで別れさせ+復縁を実現させていきます。
 
大事なことは復縁をしたければ相手でなく自分が変わることです。
 
 
 
 
▶︎夫は某大手企業の重要役員をしております。その夫が同社の女性社員と不倫をしています。前々から夫の不倫には気付いてはおりましたが、これと言って家庭や生活に支障が出るものでもなく、夫は必ず私に帰ってくるという根拠もない自信もあり我慢をして見て見ぬ振りをしておりました。ですが、そんな関係を放置させた結果、その不倫相手が夫に金品をねだったのか、ブランド物やお小遣いを与える様になってしまいました。挙げ句の果てには私たちの将来にと貯蓄したお金にも手を出す様になり、我慢の限界でご相談をさせていただきました。
この不倫相手と別れさせていただき、共に夫が今まで与えた金品の相当額を何らかの形で回収したいのですが可能でしょうか?
 
 
 
解答:社内不倫ということなので一見、辞めさせ工作で辞めさせてしまえばと思われがちですが、不倫というものはその背景は関係ありません。職場が一緒だろうが一緒でなかろうが、例え辞めさせ工作でその女性を退社に追いやっても不倫関係の崩壊まではならないでしょう。
 
不倫関係を終わらせたいのであれば、やはり二人の関係を修復不可能なまでに破壊する別れさせ工作でなければなりません。また同時にその不倫が恋愛感情によるものなのか、ただの火遊びによるものなのかは分かり兼ねますが、旦那様も不倫経験者として、癖がついている可能性が御座います上、不倫浮気は懲り懲りという心境に持っていかなければ、今回に限ったことではなくなりまたいずれ、不倫をしてしまえば元も子もありません。そんな鼬ごっこにならぬ様、この別れさせ工作を意味あるものにし、今後、不倫や浮気をできない様な心理状況になる様同時に工作構成していきましょう。
 
また旦那さんがその女性に散財したお金に関しては別依頼になってはしまいますが回収も可能で御座います。ストレートに請求してしまえばこの依頼自体が明るみになってしまいますので、何らかの形で金銭トラブルや負債を工作し、そこから回収する形になります。
 
 
 
 
▶︎今付き合っている彼氏と別れたいです。ですが、別れられません。
前に何度か別れ話を持ち出しましたが、別れを切り出すと暴力を振られ、私の写真や動画などをネットにばら撒くと脅され、力で制圧されている状態です。
今では怖くて彼の言われたことに従うしかありません。どうか助けてください。

 

 
解答:この手の相談はかなりシビアな問題になってきます。
この手のケースは例え別れさせたとしても、ストーカーに発展するケースも珍しくなく最悪の場合は事件になる恐れもあるため、慎重に進めなければなりません。一番なのはその男が依頼者様に対する感情を無くすのが得策ですが、人間の人に対する執着心というものはとても強く、そう安易に叶うものでもありません。まず、その人物がどの様な人物でどの様な心情なのかを紐解いていき、どう解決していくことが得策なのかを慎重に構成していきます。
特に身の危険が及ぶ様な極限状態では、依頼者様の安全第一を考えその人物の目の届かない様な環境を作り、「夜逃げ」という形でその人物の目から逃れ経過を観察しそこで二度と依頼者様に目がいかない様な工作を仕掛けていきます。

別れさせたい
 
 
復讐屋
the secret 別れさせ屋
別れさせ工作
復讐代行の別れさせ工作
寝取り屋
浮気調査
不倫 別れさせ
 
ご依頼の流れの詳細は ▷こちらをご参照ください

 

復讐代行業者 詐欺
安心安全ノーリスクでご依頼

 
例えば、ターゲットに極秘とも言える依頼がバレたり、また依頼者様の情報漏洩や 第三者に工作の実態を知られてしまっては到底復讐工作とは呼べません。そして依頼案件自体の不成立。こお金を支払っているのにも関わらずこの様な事態になって仕舞えば絵に描いた餅です。
弊店ではこの様な事態にならない様に、まずプライバシーの問題や頂く情報の管理は厳重に管理し、経過とともに不要となった情報に関しては全て抹消しリスクヘッジを計っております。よって依頼主様の個人情報は勿論の事、依頼の事実が漏洩したり第三者に知れ渡るということは一切ございません。
またお金を頂いている以上、【代行】というものの意味を見失ってはいけません。復讐、別れさせ、その他の工作に関わる、あらゆるリスクの全責任を弊店が背負ってその依頼案件に取り組みます。よって、その【リスク】による何らかのトラブルが生じた場合でも、依頼者様側に飛び火が行く事は決して御座いません。最後に仮に万が一の事態になった場合、または依頼案件の不成立、不成功になった場合、全ての責任として全額返金をお約束いたします。
 
ご安心してご相談、ご依頼を下さいませ。
 

復讐依頼
経過はLive配信で確認していただけます

復讐屋 格安

 

 昨今では様々なツールやアプリなどで情報発信をできる時代となりました。
復讐依頼や別れさせ工作などを依頼すると、どうしても気になってしまうのが経過では無いでしょうか?
 
「きちんと動いてくれているのか?」「相手は今どうなっているのか」「お金だけ払って何もしてくれて無いのでは?」
 
など不安が尽きませんよね。
 
だからと言って工作に同行というのも、リスクや危険が伴い、相手が人間であるが故に時間というものもこちらの都合に合わせてくれはせず中々難しいものがあります。
 
そんな事から弊店では、テレビ電話や通信アプリなどを利用した依頼者だけ閲覧できるLIVE配信でリアルタイムに現状を確認していただける様に環境を整えております。
※相互の時間の不都合、現場の環境や状況により工作に支障が出る場合は録画報告になります。
 
 

復讐屋詐欺
成果報告

恨み晴らし屋
成果(結果)報告は以下の二通りの依頼主様のご要望に沿った形でご報告させて頂き、資料提供をさせて頂きます。
 
1・電子メール、LINE、Dropboxなどによる通信報告。
報告書、書類、写真、音声、動画など添付ファイルにしてお送りいたします。
 
2・SDカード、USBまたはCD-ROMによるお渡し。
 
以上になります。
他の方法がご希望であればご相談ください。
尚、復讐、別れさせ工作など特殊な工作によるものなので報告書等の管理は自己責任でお願いいたします。管理不備によるトラブルに関しましては弊店は責任を負わないものとします。確認後に必要なければ処分して頂くことをおすすめします。

お問い合わせ

別れさせ屋料金
 
また、Yahooメールは、スパムフィルターが年々厳しくなってきており
迷惑メールに振り分けられる可能性が非常に高くなっております。
そのため、Yahooメール、Gmailをお使いの方は
迷惑メールフォルダに振り分けられていないかをご確認の上、
以下の振分設定を行なってください。
 

10分ほど経っても自動返信メールが届かない場合は、
以下の手順に従ってご確認ください

 
1・お使いのメールソフトの迷惑メールフォルダにメールが入っていないか確認してください。▶︎詳しくはこちら
 
2・迷惑メールフォルダにメールがない場合、申込みフォームに入力したメールアドレスが間違っている可能性があります。また携帯電話会社メールアドレスを使用されている方は、メールフィルターではじかれてしまわれている可能性がございます。申し訳ございませんが、メールアドレス受信許可をして再度お問い合わせいただくか、Gmailなど別のアドレスから再度お問い合わせください。
▶︎SoftBank受信許可設定方法
▶︎au受信許可設定方法
▶︎Docomo受信許可設定方法
 
▶︎Gmailアカウント作成
 
 

 
また、Yahooメールは、スパムフィルターが年々厳しくなってきており
迷惑メールに振り分けられる可能性が非常に高くなっております。
そのため、Yahooメール、Gmailをお使いの方は
迷惑メールフォルダに振り分けられていないかをご確認の上、
以下の振分設定を行なってください。
 

10分ほど経っても自動返信メールが届かない場合は、
以下の手順に従ってご確認ください

 
1・お使いのメールソフトの迷惑メールフォルダにメールが入っていないか確認してください。▶︎詳しくはこちら
 
2・迷惑メールフォルダにメールがない場合、申込みフォームに入力したメールアドレスが間違っている可能性があります。また携帯電話会社メールアドレスを使用されている方は、メールフィルターではじかれてしまわれている可能性がございます。申し訳ございませんが、メールアドレス受信許可をして再度お問い合わせいただくか、Gmailなど別のアドレスから再度お問い合わせください。
 
▶︎SoftBank受信許可設定方法
▶︎au受信許可設定方法
▶︎Docomo受信許可設定方法
 
▶︎Gmailアカウント作成
 
 

お問い合わせフォーム

特殊工作対応地域

 

北海道地方 北海道
東北地方 青森県/秋田県/岩手県/山形県/宮城県/
福島県
関東地方 東京都/神奈川県/埼玉県/
千葉県/群馬県/栃木県/茨城県
中部地方 長野県/富山県/石川県/新潟県/山梨県/
愛知県/静岡県/岐阜県/福井県
近畿地方 大阪府/京都府/奈良県/兵庫県/滋賀県/
三重県
中国地方 鳥取県/岡山県/広島県/島根県/山口県
四国地方 香川県/愛媛県/徳島県/高知県
九州地方 福岡県/大分県/佐賀県/長崎県/熊本県/
鹿児島県/宮崎県
沖縄地方 沖縄県
海外 お問い合わせください